暮らし・社会」カテゴリーアーカイブ

「遺跡」と「史跡」の違いとは?

最近では若い人からも注目が集まり多くの人が観光に訪れる「遺跡」と「史跡」。
似ているこの2つの言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「路地」と「路地裏」と「横丁」の違いとは?

街に張り巡らされた狭い道などを表す時に使う言葉に「路地」「路地裏」「横丁」があります。
使い分けが難しいこの3つの言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「湯布院」と「由布院」の違いの違いとは?

大分県にある有名な温泉地である「ゆふいん」は、漢字で書く時に「湯布院」と「由布院」の両方の表記が使われています。
同じ地名なのに表記が違う「湯布院」と「由布院」にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「赤鬼」と「青鬼」と「黄鬼」の違いとは?

節分の豆まきでは、鬼に豆をぶつけます。
鬼というと「赤鬼」の印象がありますが、「青鬼」や「黄鬼」もいます。
これらの鬼にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「容疑者」と「被疑者」と「被告人」と「犯人」の違いとは?

犯罪に関する報道で聞く「容疑者」「被疑者」「被告人」「犯人」という言葉。
どのように使い分けられているかがわかりにくいこの4つの言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「通常逮捕」と「緊急逮捕」と「現行犯逮捕」の違いとは?

刑事事件の被疑者に対する逮捕には「通常逮捕」「緊急逮捕」「現行犯逮捕」の3種類があります。
違いが分かりにくいこの3つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「関東雛」と「京雛」の違いとは?

ひな祭りには欠かせないひな人形には「関東雛」と「京雛」の2種類があります。
地域によって使われるひな人形は違いますが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「行政書士」と「司法書士」の違いとは?

法律関係の申請などを代行する「行政書士」と「司法書士」。
街中でも事務所を見かけることが多いですが、この2つの職業にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「逮捕」と「検挙」と「摘発」の違いとは?

犯罪が起きた時に使われる「逮捕」「検挙」「摘発」という言葉。
報道でよく聞くものの違いがわかりにくいこの3つの言葉には、どのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「幽霊」と「妖怪」と「お化け」の違いとは?

オカルトやホラーの世界で使う「幽霊」「妖怪」「お化け」という言葉。
使い分けが難しいこの3つの言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。

「幽霊」と「妖怪」と「お化け」の意味の違い

「幽霊」とは、成仏することができない死者が生前関係のあった場所や人の前に現れたもの。
基本的に人の魂が「幽霊」になって現れるとされ、死装束を着た女性の姿で表現されることが多いです。
また、「幽霊部員」などのように、所属していても実際にはいないも同然だということを表現するために使われることもあります。

「妖怪」は、常識の範疇を超えた奇怪な現象や物体などのこと。
河童や鬼などが有名です。
ただし、霊的なものに限定して使うものではなく、奇怪なものなどに広く使うことができる言葉です。

「お化け」とは、本来あるべき姿形から変化しているものを意味します。
実際には「お化け」は幽霊や妖怪も含めて使うことが多いです。
なお、「お化けかぼちゃ」のように、サイズなどの面で普通ではないものを表すために使われることもあります。