言葉」カテゴリーアーカイブ

「習字」と「書道」の違いとは?

筆で字を書くことには変わりがない「習字」と「書道」。
やっていることが似ているため違いがわかりにくいですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「違う」と「異なる」の違いとは?

日常的にも使う機会の多い「違う」という言葉。
ほとんど同じ意味の言葉に「異なる」がありますが、2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「一生懸命」と「一所懸命」の違いとは?

「一生懸命」という言葉は日常生活の中でよく聞きますが、似た言葉に「一所懸命」があります。
読みも綴りも似ているこの2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「感心」と「関心」の違いとは?

日常的に使う機会が多い言葉ながら使い分けが難しい「感心」と「関心」。
似ているこの2つの言葉の違いはなんでしょうか。 続きを読む

「特徴」と「特長」の違いとは?

似ている意味を持ち使い分けが難しい「特徴」と「特長」。
混同されることの多いこの2つの言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「氾濫」と「決壊」の違いとは?

自然災害の多い日本では報道などでも聞くことの多い「氾濫」と「決壊」という言葉。
両方とも大きな災害につながる印象がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「思う」と「考える」の違いとは?

日常的によく使う言葉の「思う」と「考える」。
何気なく使っていますが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「クレヨン」と「クレパス」の違いとは?

幼稚園児がお絵かきによく使う「クレヨン」と、学齢が上がってから使う印象の「クレパス」。
名前が似ているこの2つの画材にはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「商品」と「製品」の違いとは?

マスメディアの報道やビジネスの現場でもよく使われる「商品」と「製品」という言葉。
違いがわかりにくいですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む

「一人」と「独り」の違いとは?

日常の中でもよく使う言葉である「一人」と「独り」。
読みは同じですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。 続きを読む